租税・財政関連判例 争点結論整理

Pocket

 

 

  争点 結論
(1)国有財産 (過渡的に)寺院への無償貸付を認めていた法制度は、憲法89条に違反するか 違反しない
(2)リーマン 給与所得者に対する課税規定は法の下の平等に違反するか 違反しない
(3)総リーマン 給与所得に関する課税規定は憲法25条に違反するか 違反しない
(4)幼児教室 幼児教室への公費助成は憲法89条に違反するか 違反しない
(5)旭川国保 国民健康保険の保険料は憲法84条の定める租税にあたるか、また、憲法84条の趣旨は及ぶか あたらないが、趣旨は及ぶ
(6)租税遡及 納税者の有していた期待を奪う租税法律の遡及的立法は憲法84条に反しないか 期待をする地位は、不確定なものであり、正当化されうる