天皇コラージュ事件

Pocket

 

天皇コラージュ事件(名古屋高裁金沢支判平成12・2・16)

:要約記載なし、百選Ⅱ(第5版)177事件p.368、百選Ⅱ(第6版)167事件p.356

 

昭和天皇の肖像と女性のヌード等を組み合わせた作品等を富山県立の美術館が購入し、展示し、図録に掲載していたが、抗議活動が次々と起きた事を受け、富山県教育委員会は、本作品を譲渡し、図録を焼却することを決定した。そこで、本作品の作者や閲覧希望者が、富山県と富山県教育委員会委員長に対し、損害賠償や作品の買戻し等を請求した事件。

 

争点 天皇にプライバシー権や肖像権の保障は認められるか

結論 認められるが、地位・職務から制約を受ける